スペース

TOP >  その他 > 古くなった看板、サイン広告の撤去メンテナンス


古くなった看板、サイン広告の撤去メンテナンス

【広告物点検技士について】最近、街中の看板が経年劣化により落下して死傷者を出す事故が多発しております。弊社では広告物点検技士資格取得者(2名)が危険な屋外広告物の点検を請け負う業務も扱っております。 もし、自社の看板が危険であるかのチェックを希望される方は、お気軽にお問合せ下さい。 診断は有償になりますが、安全と安心には変えられません。

栄進広報株式会社 TEL.03-3849-2661
サイトからのお問い合わせはこちら
http://www.eishinkoho.co.jp/inquiry/


error: Content is protected !!