スペース

TOP >  世田谷区上野毛 コンクリート壁 落書き除去作業

落書き防止塗料カテゴリー記事の一覧

世田谷区上野毛 コンクリート壁 落書き除去作業

汚れ落とし, 落書き落とし

【世田谷区上野毛 落書き除去作業】打ちっぱなしのコンクリートにいたずらされた落書きの除去作業を行いました。スプレー塗料の落書きも勿論そうですが、このようなマジックで描かれた落書きは実は非常に落ちにくいものです。ワンポイントの落書きでも丁寧に対応致します。放置しておくと次の落書きをされてしまいます。まずは当社までご相談下さい。

栄進広報株式会社 TEL.03-3849-2661
サイトからのお問い合わせはこちら
http://www.eishinkoho.co.jp/inquiry/

 

世田谷区 下北沢 壁面落書き落とし&アート制作 : 5

アート制作, 塗装, 落書き落とし, 高圧洗浄

【下北沢 壁画アート制作】仕上げ塗装ニューストーン塗布の様子はこちら 壁面に新素材ニューストーンで塗装を施した後、弊社も活動に参加しているNPO法人365ブンノイチの仲間たちとデザインペイントをしていきます。渋谷宮下公園での壁画制作から約半年ぶりの壁画制作となった今回は、塗料メーカーアトミクス様 より塗料ご提供のご支援を賜りました。感謝と御礼を申し上げます。”OVERCOME YOURSELF” この作品に込めた応援と鼓舞のメッセージが、作品に目を留めてくれた皆さんに伝われば嬉しいです。

栄進広報株式会社 TEL.03-3849-2661
サイトからのお問い合わせはこちら
http://www.eishinkoho.co.jp/inquiry/

 

世田谷区 下北沢 壁面落書き落とし&アート制作 : 4

アート制作, 塗装, 落書き落とし, 高圧洗浄

【下北沢  壁面仕上げ塗装】下地調整のようすはこちら 防水性の下地塗料を塗布した後、仕上げとなる上塗り塗料を塗布します。これに用いたのはニューストーンという新製品。塗料自体に特殊な加工がなされており、ガン吹きすると天然石と見分けがつかないような石調の肌が出来上がります。輸入販売されて間もない製品であり、実質国内では初の施工実施です。壁全面に吹き付け塗装後、目地を入れると非常に高級感あふれる仕上がりとなり、物件オーナー様にも大変喜んで頂けました。こうしてやっと落書きだらけだった壁面が、美しく復元されました。この後はいよいよ、壁画アートの制作に入ります。

 

栄進広報株式会社 TEL.03-3849-2661
サイトからのお問い合わせはこちら
http://www.eishinkoho.co.jp/inquiry/

 

墨田区 押上 北十間川 管理用通路整備工事:5 落書き防止

その他, 公共工事, 塗装, 高圧洗浄

【墨田区押上 十間川管理用通路整備工事】落書き防止塗料塗布の様子はこちら  落書き防止塗料の塗布後、河川内から立ち上げた作業用足場を解体して一連の作業が完了しました。この後、断絶されていた十間川沿いの歩道を繋ぐ工事が行われ、業平4丁目、押上1丁目方面から四ツ目通りを跨がずに、京成橋下の歩道を通ることで東京スカイツリーに行くことが出来るようになります。また夜間は歩道部分にライトアップが施され、イメージが一新されるようです。当社では狭小面積の落書き除去、落書き防止塗料の塗布は勿論、大きな面積の落書き防止対策のご相談も承ります。下記連絡先までお気軽にご相談下さい。元請:日産緑化株式会社様 本件では格別のご理解とご配慮を賜り、誠に有難うございました。工事担当者一同、心より御礼申し上げます。

栄進広報株式会社 TEL.03-3849-2661
サイトからのお問い合わせはこちら
http://www.eishinkoho.co.jp/inquiry/

 

墨田区 押上 北十間川 管理用通路整備工事:4 落書き防止

その他, 公共工事, 塗装, 高圧洗浄

【墨田区押上 十間川管理用通路整備工事】壁面の下地調整の様子はこちら 下地の調整が済んだら、歩行者用通路からの落書きを防止する為の専用塗料の塗布作業を行います。塗料の乗りをより良くする為のシーラーを塗り、その上に2層の塗料を塗布。完全乾燥を待った後、仕上げとなる落書き防止塗料を塗っていきます。潮の干満で河川の水面が上下し、壁面下部の塗装に非常に手間がかかりました。塗装面と塗膜の状態を最終チェックし、足場を解体して我々の受け持つ作業は完成です。完成の様子はこちら

栄進広報株式会社 TEL.03-3849-2661
サイトからのお問い合わせはこちら
http://www.eishinkoho.co.jp/inquiry/

 

墨田区 押上 北十間川 管理用通路整備工事:3 落書き防止

その他, 公共工事, 塗装, 高圧洗浄

【墨田区押上 十間川管理用通路整備工事】下地壁面完成前の作業はこちら 足場を組んだ後、業務用高圧洗浄機を用いて壁面に付着した汚れを徹底的に取り除きます。劣化の進んだコンクリート擁壁からは骨材のバラスが露出し、洗浄の際にボロボロと崩れ落ちてきます。これらをきちんと除去せずにモルタルで壁面を作っていくと、劣化部分ごと河川に崩落する原因となりますので丁寧に丁寧に作業を進めました。汚れが落ちた壁面にシーラーを塗布し、落書き防止塗料が密着しやすい専用のモルタルを塗り込んでいきます。塗装の良し悪しは、ほぼ下地で決まりますので一番気を遣う工程です。続きはこちら

栄進広報株式会社 TEL.03-3849-2661
サイトからのお問い合わせはこちら
http://www.eishinkoho.co.jp/inquiry/

 

墨田区 押上 北十間川 管理用通路整備工事:2 落書き防止

その他, 公共工事, 塗装, 高圧洗浄

【墨田区押上 十間川管理用通路整備工事】修景工事前の様子はこちら 工事用の足場を敷設している様子です。一般的な工事用足場を作るようにはいきませんので、河川から足場を立ち上げるスキルを持った知り合いの鳶さんにお願いしています。ゴムボート上での作業は非常に大変そうでした。丸二日をかけてようやくしっかりした足場を立ち上げて頂き、壁面の高圧洗浄と塗装面の補修、落書き防止塗料の塗布作業が始まります。いよいよ我々の出番です。続きはこちら

栄進広報株式会社 TEL.03-3849-2661
サイトからのお問い合わせはこちら
http://www.eishinkoho.co.jp/inquiry/

 

墨田区 押上 北十間川 管理用通路整備工事:1 落書き防止

その他, 公共工事, 塗装, 高圧洗浄

【墨田区押上 東京スカイツリー下 十間川管理用通路整備工事】東京のランドマークとしてすっかり有名になった、墨田区の東京スカイツリー。真下を流れる北十間川にかかる京成橋下に歩行者用通路を作るための修景工事を行いました。壁面のコンクリートは打設から相当の年月が経過しており、バラスが完全に露出しています。まずはこの川に工事作業用の足場を敷設します。続きはこちら

栄進広報株式会社 TEL.03-3849-2661
サイトからのお問い合わせはこちら
http://www.eishinkoho.co.jp/inquiry/

 




error: Content is protected !!